まいにちだるだる・・・2

denpupu.exblog.jp ブログトップ

5年目、2ヶ月目。


*********** 引用ここから ******************

「じゃむ」と出会ったショップの『開店○周年記念イベント』に出かけたら、
そのイベントバーゲンとしてそのバセットの子犬はガラスケースに入っていた。
細い尻尾、細い足、平たい頭・・・・・。
『・・・・あぁ、イベント用に仕入れた格安値段の子だなぁ・・・』・・と正直思った。
同じショップにいた「じゃむ」とは明らかに違う。
当時ようやく「ぱすた」の病気が回復し、ホッとしてたトコだった。
『・・・・・良い飼い主さんに出会うんだよ・・』と心の中で話しかけた。
帰りに寄ったホームセンターで見つけた陶器のバセットの置物。
これまた格安。
苦笑しながらその置物を手に取り、『この子は連れて帰ろう』・・とレジへ向かう。
『この置物に願掛けしよう。あのひょろひょろちゃんが早く家族に出会えるように・・』
・・・・・と帰りの車の中で父ちゃんと話す。

そのひょろひょろちゃんの存在は頭から消えかかっていた。
初めて会ったときから1ヵ月半くらい経過していた。
他の用事でそのショップに行く事になり、
『そういえばあのひょろひょろちゃん、どうなったかなぁ?』
『・・・・もうおらんやろ。』
・・・・とショップに着くまで父ちゃんと話す。

・・・・・・・・・おりました。
ひょろひょろちゃんなのは相変わらずだけど、
ふたまわり程大きくなってただろうか・・・。ガラスケースでは狭いようで
店内でウロウロ歩いていた・・・・・(笑)
ここのショップは何匹か店内を自由に歩かせている。
その中に長い耳をずるずる引きずりながら、楽しそうに歩き回るひょろひょろちゃん。

ひょろひょろちゃんを抱き寄せ、グニグニ触りまくる。
・・・毛が薄い。細い・・。後ろ足がちょいと開いてる・・?床がすべるせい・・?
・・・・・・としていたら店長さんに見つかる。
店長さんはアタシがバセ3匹の飼い主・・・というのはモチロンご存知。
「じゃむ」の話から始まって自然にひょろひょろちゃんの話になる・・・。

その後、2回ほどショップに出向き、
3回目の帰りの車にちょこんと乗っていたひょろひょろちゃん。
ショップで犬を求めた方はご存知だろうか。
連れて帰るとき、可愛い箱に一応犬を入れてくれる。
そのひょろひょろちゃんはもはやその箱にも入りきらず・・・・。
「さらだ」の時もそ~いえば入らなかったなぁ・・・。
でも一応箱には入れてくれて顔だけ出して連れて帰ったなぁ~・・・・・。

連れて帰ってイチバンにひょろひょろちゃんに対面させたのは
例の「陶器のバセットの置物」
『良い飼い主さんに・・と願掛けしたけど・・この置物が呼び寄せたんだろうか?』
『・・・・・・こんな安物の置物に願掛けしたのが間違いやで・・・・』
そしてそのひょろひょろちゃん、
その日から ひょろひょろちゃん ではなく 「たると」の名前となる・・・・。
       
                      <2004/3/25分の日記より>


今朝、「たると」は空に向かって出発しました。
2歳7ヶ月という短い一生でした。
軍団の中でも一番素直で 一番甘ったれで 一番泣き虫で・・・の子でした。
皆様にもいろいろとご心配いただきありがとうございます。



*********** 引用ここまで ******************



この記事を書いてからマルっと5年が経過。
早いなぁ。
そしてじゃむさんも2回目の25日。
こちらは 遅いなぁ・・と正直思う。会えなくなってもう何年も・・の感覚。

時間の経過って経てば経つほど優しいモノになるんだなぁと最近思う。


f0204072_2336899.jpg

引用記事に出てくる 願掛けをした安物の「陶器のバセットの置物」
今でも玄関でたるとの代わりにお客さんをお迎えしている。


たるとの代わりにしては随分立派な体格だけど
・・・・・大丈夫。たるとの方がやっぱり ウンと可愛いよ(笑)


f0204072_23363128.jpg

[PR]
by denbase | 2009-12-25 23:40 | 日々つれづれ
line

だるだるな犬達とだるだるなアタシのだるだる日記。HN→pupu


by denbase
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31